works180511_01.JPGworks180511_02.JPGworks180511_03.JPGworks180511_04.JPGworks180511_05.JPGworks180511_06.JPG

予てより空間のどこかでお使いになりたいとのことで、お預かりしていた星座の描かれた円形ステンドグラス。

この度、そのステンドグラスを中央に配置し、屋敷に使われた他の木彫建具と同じくお誂えになった衝立に入るよう制作いたしました。

ご希望をお聞きした上でステンドグラスを拡張する際、衝立をお使いになる場所の並びに入るビクトリアンステンドグラスと共通のデザインを取り入れ、空間としての統一感を持たせました。

緑のガラスはアンティークの物を交え8色使用し、シンメトリーデザインの中でも単調になるのを避けるため、同じ場所に同じガラスが来ないよう敢えてバラバラに配置いたしました。

透過する光によって様々な表情を見せてくれる、美しいパーティションが完成いたしました。

works180427_01.JPGworks180427_02.JPGworks180427_03.jpg

この度、細かいボタン絞りが施されたエドワーディアン様式のソファをお納めいたしました。

買付け時は淡いピンクの生地が張られておりましたが、お部屋の雰囲気に合わせ生地をお選びいただきました。

オリジナルのスプリングコイルは残し、クッション材を足して形を調整するとともに、内部に補強柱を入れて本体を仕上げました。

ボタン留め及び縫製作業は、クレアアンティークスのオープン前からお世話になっている信頼の置ける職人さんに外注でお願いしているのですが、今回は細かいドレープに加えトリミングコードなどが複雑に廻っておりましたので手縫いで作業していただきました。

そのため少しお時間頂戴いたしましたが、完成した椅子をご覧になりたいへんお喜びいただけました。

これからも大切にお使い頂きます。

works180325_01.JPG

works180325_02.JPGworks180325_03.JPGworks180325_04.JPG

高台に位置し、木にこだわって建てられたお住まい。

この度、明るい陽が射し込む開放的なお部屋に、ビクトリア時代後期に制作されたセクレティアをお納めいたしました。

ブックケースやチェスト、ライティングビューローが一体となった機能的なアンティーク。

お持ちのアームチェアと合わせ実際に読み書きをしていただくのですが、受けとなるアームが下から出てくる一般的なビューローとは異なる構造をしておりましたので、ご希望に合わせブラスヒンジを増やしお取り付けいたしました。

これからも大切にお使い頂きます。

works180317_01.jpgworks180317_02.jpgworks180317_03.jpgworks180317_04.jpgworks180317_05.jpgworks180317_06.jpgworks180317_07.jpgworks180317_08.JPG

今春竣工し、開院されましたうつのみや動物病院様。

移転に伴い新たに建てられました病院施設に、淡い色ガラスで組み上げられ中央に聖人が描かれたステンドグラスをお納めいたしました。

上部にアーチを作りたいとのご依頼も頂戴し、アイアンフレームを誂え色味とテクスチャを合わせた色板ガラスを配置いたしました。

フレームを作っていただいた鉄職人さんもこだわってくださり、正面の溶接箇所を少なくするため上部のアーチは1枚の鉄板を刳り貫いて1ピースで制作してくださいました。

建設会社の方々にも全面的にご協力いただき、施設の特性を考慮しご相談の上、屋内側に強化ガラスを重ねて複層で仕上げました。
その結果、たいへん重量のある窓になりましたが、搬入及び取り付けを含め万全の態勢で行ってくださいました。
この場を借りて、あらためて御礼申しあげます。

左右に光る真鍮ブラケットの柔らかな光や濃淡貼り分けられた趣のあるタイルなど、近代的な建物に美しく取り入れられました。

夕刻になり、外が少し暗くなる頃には一層重厚な雰囲気を醸す空間が完成いたしました。


うつのみや動物病院
 

works180224_01.JPGworks180224_02.JPGworks180224_03.JPGworks180224_04.JPGworks180224_05.JPG

この度、それぞれのお部屋を彩るサイズ感の良いアンティークスをお納めいたしました。

明るい陽が射し込む客間には全体に美しい彫刻が入るビクトリアンキャビネットを配置し、お持ちのコレクションなどを収納していただきます。

制作したガラストップと共にお納めしたオーバルのワインテーブルには、四季折々の花を飾り和室でお使いいただきます。

モリスの壁紙が目を惹くお部屋には、繊細な作りのビューローブックケースとそれに合わせたインレイドチェアを設置いたしました。

座面生地の独特の色が壁紙の中に使われている色味と合い、また窓下の空間にぴったりと収まりました。

これからも大切にお使い頂きます。

月別記事一覧